FC2ブログ

2020-08

5分ソーイング

IKEAで見たエプロンの形が
すごく単純だったので真似してみました。

材料は
IKEAで買ったキッチンタオルと
ダイソーのアクリルテープ。



角を折って縫ったらテープを通す。
それだけ(笑)
角を切ってから縫う方がいいんだけど
三つ折りも面倒かなと思ったので折っただけ。
ズボラ手芸するならとことんズボラがいいかな、ってことで(笑)
アクリルテープも買ったままの3メートルを使って。
せっかく端っこが処理してあったので。



シャキーーーン!
たいしたことしてないのにポーズが誇らしげ(笑)



スポンサーサイト



手始めの い~っぽ

今年こそは作りたい。



・ ポケットティッシュカバー

・ 紫のウール生地のスカート

・ エプロン


(笑)どれもこれも作り始めたらどーーってことないものばかり。
ところがこれがなかなか
受動的にしか過ごせなくなっている身にはハードルが高いのだよ。

ならばテレビを見ながらでも作れるものから始めてみよ~う!
ってことで。


古くなったベビーハンガーのリメイク





男子どもに不評だった半分にチョン切ったティッシュ
なのでダイニングのティッシュカバーの作り直し。(しぶしぶ)





必要は制作の母。

ガサガサペタペタ…



たまに作りたくなるんだよね~。
新聞紙や封筒で作る紙袋。

この作業が非常に落ち着く。


春に、ものすごーーーく久しぶりに
手作り品を並べる地元のイベントに出ようか
どうしよっかな、って思ってます。
ギフトバッグ用に作りだめておこうかな。



chobi_nobeをフォローしましょう       人気ブログランキングへ  



ハガワ



「ハギレ」ならぬ「ハガワ」って言うのね。
考えりゃそうなんだけど、
知らなかったわー。言ったことなかったわー。

厚み、柔らかさ、風合い、
縫うのに最適。
手芸チェーン店のパンドラハウスで¥298。
お値段もgoodだわー。

スタンプもパンドラ。
¥198で素敵なデザインのが他にもあったよ。




るぅの散歩の途中ですごく久しぶりに
私のミシンの師匠にばったり会って、
手作り中枢を若干刺激されています。
さて、何が出来るかな??



chobi_nobeをフォローしましょう       人気ブログランキングへ  


ビニタイ+マステ

こちらも昭和のレトログラス。



デッドストック、ですね。
それを示すこんなシールも
愛おしくてそのままに。

なんでこんなにかわいいんでしょう。

・・・と言いながら、飲む形には適していないので
こ~んなもの入れてます。


で、タイトルの『ビニタイ+マステ』。
子どもたちに「略すなーっ!」って言うことが多いんだけど、
大人の世界にも略語って結構多い。
種明かしを聞けばなんてことないんだけど、
じつは、ちょっと、初めて聞いたときはイラッとする事があったりして・・・。

え~っと、
その『ビニールタイ』を『マスキングテープ』で包んでいるのを
あちこちで見かけたので真似してみました。


サクッとあっという間にできあがり(笑)


フラワーアレンジ用のワイヤーを使えば
ラッピング用に長~いのも出来ます。


普段このビニールタイを何に使っているかというと・・・

お弁当用のヨーグルトのトッピング、
フルーツグラノラを持参するのに使ってマス( ̄ー ̄)

ラップで包んで、てるてる坊主状態にし、
食べるときは下に向けてハサミでちょんって切ると
ザラザラ~と一発投入!

フルグラ(略)入れるとお砂糖を入れなくても甘くなるし、
腹持ちも良くなるし、
何より食後のデザート買い食い防止に役立ってます
職場のすぐ下にコンビニ(略)があるから
ついつい買い食いしちゃうのよね~。


このビニタイなら、ちょっとしたラッピングにも使えて便利。
欠点は・・・新しい柄のマステが欲しくなっちゃうことかなぁ。
・・・って、もう略語が自分に浸透してるし(笑)


chobi_nobeをフォローしましょう       人気ブログランキングへ  



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

気になるモノ

プロフィール

chobi*

Author:chobi*
布が好き,紙モノが好き,古いものが好き、
といいながらお片づけが出来ないので
好きなモノに
文字通り埋もれて暮らしている。
主婦もベテランの域に
足を踏み込んだアラフォー。
基本的に凝り性でアマノジャク。
昭和を愛す。
マイブームは重松清とマイケルと嵐と
歯みがき。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード