FC2ブログ

2008-12

かわりダネ

うまいタネ チョコは知ってたけど
 カフェオレは初めて見ました。

 お味は・・・

 うっま~~い

 苦味が強いカフェオレでかなり好み
 もはや柿の種の味はしません。

 あ、後から香ばしさがやってきます。
 やみつきです!!! 

ついでにもひとつ、変わった物を見つけました。
その名も 『ちょピッツァ』。
ちょピッツァ
 見た目そのまま
 餃子の皮コーナーにありました(笑)
 

ちょピッツァピッツァ
 あ~、残念ながら
 見た目の美しさは追求せずに
 作りました
 

 餃子の皮とどれほど違うのか?!

 …なんて追求は野暮です。

 このネーミングと、
 裏についている“焼き方”の説明センスにグラッときました。

「トースト2枚をきつね色に焼く1.5倍程度の時間を目安に焼いてください。
 チーズがぐつぐつ泡立ち、生地のふちにこんがりきつね色の焼き目がついたら
 出来上がりです」

トースターで○分焼いてください、という説明が多い中、
なんと人間の五感を使った当たり前の作り方なのでしょうか。
こうでなければいけません!サニー食品さん、エライ!!
指示に頼ってばかりいると人間だんだんアホになります。

おぉ~、がんばった! 
 餃子の皮で作るよりは丈夫です。
 焼き立てにオリーブオイルを
 数滴たらすと美味しくなりました。

 ←先日の家族クリスマス会です。


スポンサーサイト



卒業。

今年、サンタを卒業しました。。。

次男が11歳だから遅いよなあ
これ以上続けると罪になるぞとダンナに怒られ、
半分以上は気付きながらも
まだ騙せば騙せそうな純粋な(単純な)次男と、
今日はプレゼントを選びに出かけました。

もうここ数年、プレゼントといえばレゴ。
今年もやっぱりレゴ。
というわけでレゴ専門店へレッツゴー。
LEGOLEGOLEGO
 本当は時間がなかったんだけど、
 
 「オレ、この店の中にいるだけで
 ワクワクするよ!わかるでしょ?」

 な~んて満面の笑みで
 言われちゃった日には
 母、メロメロです


にでら
 長男はコレ。
 コレ、って言っても分かる人って
 少ないんじゃないか?
 
 なかなかお店で扱っていないので
 ネットショップで探しました。 



亜土ちゃんカレンダー♪
 次男からわたしへの
 クリスマスプレゼントは・・・
 
 福引で当てた「亜土ちゃんカレンダー」!!
 
 欲しかったんだよ、コレ!
 くじ運の強い次男に感謝~!

 う~~、めっちゃかわいいっ

クリスマスコサージュ再び。

ミニコサージュ 
 先日作ったコサージュ

 にぁさんへプレゼント♪
 今度は自分用に
 うんとシンプルにして作りました。

 直径およそ5cm。
 このぐらいが一番使えるかも。

先日の忘年会に着けてお出かけ。
そのあとはお弁当バッグにつけています。

vitaのフェイクフラワー&グリーン、好き好き♪
1本200円でしたが、お花は全部で5つ付いていたし、
グリーンもたくさん枝分かれしていたので、
まだコサージュや部屋の飾りが作れます。オススメ!

じ、事件です。○体がゴロゴロ…

昨日は前の職場の忘年会で、約束の時間より早く着いてしまったのでフラフラしていると…

じ、事件です! 死体が!それもたくさん!
 階段にも踊り場にもホールにも!

 ・・・というのはウソです。

 何かの撮影に出くわしました。
 階段を下りようとしたら
 機材とスタッフがいっぱい。
 (この写真は遠くから撮影)

「どうぞ~左のほうを歩いてくださいね~。おさわがせしてま~す♪」
という優しい声がけに反し、
階段に一歩踏み出すと、そこにはたくさんの死体が!
いえ、死体役の役者さんたちが
寒空のした、冷たいタイルにそのまま寝っ転がり、
すぐ隣りを私が歩いても、死んだように目も開けません。

本物だったら血も凍る光景なのですが、これは面白すぎる!!

死んだら体が赤や青のガラスのかけらになってしまうようで、
服だけが残ってらっしゃる死体もありました。
戦隊モノか仮面ライダーの撮影、かな?
面白すぎて忘年会開始前からテンション上がりっぱなしでした。

では、お口直しに幻想的なイルミネーションを。
イルミネーション
 
 足元にもきれいなライトが
 くるくる回っていて
 踊っているようで楽しげ。

 今年は寒くないので
 いつまでも眺めていられそうでした。


クラフト紙+フランス語=かわいい

久しぶりにピピン!と来るものを見つけました。
一筆箋(メッセージパッド)。

すてきな一筆箋   シンプルだけどかわいい
木下綾乃さんの本を読んだばかりということもあって、
そこに載っていた洗練された社用便箋のイメージと重なって即買いでした。
・・・っていっても100円ですが

クラフト紙にフランス語が書いてある、それだけでもツボなのですが、
このぐるっと囲むラインと、楕円のロゴが
どこかのホテルの部屋にあるメモパッドみたいで素敵です。

なんて書いてあるのかな?
調べてみたら・・・ありました!
ふふっ、私と同じツボっちゃった人が他にもいたのね♪

“ 偶然、運
 そよ風が私に鳥たちの歌を運んでくる
 そよ風が私の頬をなでる ”     

 って意味が書いてあるそうな。

このほかに白い紙バージョンもあって、そちらも大人っぽくて少し迷いました。
封筒や普通の便箋もありましたが、
私にとっては、このデザインバランスがベストでした。

キミハダレ?

雨が本降りになる前に、と 急いで薪を運んでいると、
ポロッと木の皮が落ちた・・・ように思った。
木の皮??
 一瞬だけど青く光ったように
 見えたけど・・・なに?

 
 ← どう見ても木の皮。

ルリタテハ
 蝶だ!
 傷ついちゃってるけど
 とっても綺麗な青い模様の蝶。

ネットで調べたら「ルリタテハ」という蝶で、越冬するんだとか。
子どもの頃から自然の中で遊んでいたけど、初めて見る蝶でした。

初めて見ると言えば、7月頃にも珍しいものを見ました。
 ↓ これ。
ルリボシカミキリ
 「ルリボシカミキリ」っていうらしいです。
 このブルーがほんとうにきれい。
 ビロードとかスウェードとも違う起毛したような肌。
 光っているようにさえ見える鮮やかな青。

 

何がすごいって、珍しい彼らに会えたのもすごいけど、
なんていう名前なのか、どの辺に生息しているのか・・・
以前なら知りたくても調べてもなかなか分からなかったことが
今は指先ひとつで分かる。
すごいな~。

なんだかエライ年寄りの台詞みたいだけど、
子どもの頃の自分に会って、あの頃知りたかったことを教えてあげたい。
そんなことをいっぱい思い出したのでした。

クリスマスコサージュ

miniコサージュ
 シックな色合いの
 フェイクフラワーを使って
 クリスマスのイメージで
 ミニコサージュを作りました。

 さて、どなたのお手元に
 届くでしょうか・・・

職場の中にある小さな郵便局に行ったら、ごった返していました。
あ、今日から年賀状の受付が始まったんだっけ。

毎日あたたかいせいか、ただ認めたくないせいか、
全く年末という気がしません。
年末という気がしないので、
大掃除をする気にも
おせちの心配をする気にも、
クリスマスプレゼントを考える気さえ起こりませ~ん。

かろうじて出したクリスマスツリーは
青々とハダカのまま立っています。。。

果たして、ウチに正月は来るのでしょうか?

しぞーかのおばちゃん

大好きな叔母がしぞーか=静岡から遊びに来ました。
お土産にコレを頂きました 

しぞーかおでん
 リアル~な“しぞーかおでん”の
 ストラップ。

 前回叔母に会ったときに
 カバンにぶら下げていたのを
 めざとく見つけ、褒めちぎったら
 今回、買ってきてくれました(^ ^;

 この辺では黒はんぺんは ポピュラーではないので
 そのリアルさが伝わりきりませんが
 たまごとこんにゃくの色・ツヤ・質感からして
 きっとズバ抜けた表現力なのでしょう。
 (静岡県民の叔母は「そっくり!」って言ってます)
 たまごのリアルさと言ったら!ん~思わず食べそうになります。

 お弁当屋さんの店頭で売っている人気商品らしいです。
 手作りなんですって。
 その証拠に、ホレ、しぞーかおでんの文字が油性ペンで手書きです。
 そこがまた愛着がわきます♪

 今度はぜひ、食べられるしぞーかおでんもお願いします。
 

うれしいプレゼント

☆にぁ☆さんから、思いがけないプレゼント!
☆にぁ☆さんからの贈りもの
 ☆にぁのヒトリゴト☆で紹介してた
 かわいいラッピングセットを
 頂いちゃいました。

 一目見て気になってた切手シール
 これはアイディア物で
 ラッピング意外でも
 使ったらかわいいだろうなあ、って
 思って見ていました。

ワクワクしながら封を開けると・・・
わ~、かわい~っ♪
 うわ~い!
 かわいい切手シールがいっぱい!
 早速クリスマスにも使えそうな
 素敵な柄のもある~♪
 
 スティックも
 どうやって使おうか
 考えるのが楽しみです。
 

いっしょに、きれいな色の
手触りもほっこりするコースターまで!
ほっこりコースター
 少し大きめで
 スープボウルにも良く似合います。
 
(本当はカフェオレボウルを
 乗せたいところだけど、
 chobi*家にはないの。。。)
 
 手編みって、あったかいなあ。
 ありがとう、にぁさん。


「送りますね」って言われてから
そわそわポストを覗くのが楽しみな日を過ごしました。

まだ届かないのが分かっていても覗いちゃう!
待つのもたのし 
 家の中で聞く、
 郵便やさんのバイクの音のあと、
 ポストの中に「コトッ」って手紙が入る音、好きです。

(ちなみにこのポストはchobi*父の作品。
 屋根は本物の屋根材が貼ってあるの。
 このレンガの玄関ポーチも手作り!
 すごい器用で凝り性の父です。)
  

そういうのって久しぶりだなあ、ってことにオドロキ。
以前は手紙を頻繁に書いていたなあ。
友達、親戚のおばちゃん、ペンパル…
時には本物のビーチサンダルやするめに
タグを付けて定形外で送ったことも!
受け取った相手の驚いたり迷惑がったりする顔を想像しながら。(笑)
 
素敵なラッピングセットと共に、そんな楽しい時間もプレゼントしてくれた
にぁさん、ありがとう!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

気になるモノ

プロフィール

chobi*

Author:chobi*
布が好き,紙モノが好き,古いものが好き、
といいながらお片づけが出来ないので
好きなモノに
文字通り埋もれて暮らしている。
主婦もベテランの域に
足を踏み込んだアラフォー。
基本的に凝り性でアマノジャク。
昭和を愛す。
マイブームは重松清とマイケルと嵐と
歯みがき。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード