FC2ブログ

2010-08

いちじくのジャム作り

以前書いた「ブラックベリージャムの作り方」を読み返して

    ふむふむ・・・ 

今度は瓶詰めを抜かりなくやるぞーー!と誓い、行動開始。


基本的になんでも
『砂糖をまぶして放置。水気が出てきたらレンジでチン!
(500Wで5分×2回)』

という作り方ですが、
いちじくは水気が多いのと、ペクチンの固まりだと思っていたけど、
じつはペクチンの少ない果実だというのでレモン果汁を多めに入れて
(600Wで5分×3回)で。

皮ごと入れると色と風味が増すと聞きました。
ざく切りにして砂糖を混ぜてます ↓ 


レンジで加熱している最中に瓶とフタを煮沸。
トングが便利です!
そうそう、沸騰している中に瓶を入れると
いくらジャム瓶でもひびが入るんですね(^_^;
水、またはまだ温いうちから瓶を入れることをオススメします。
10分煮たらザルにあげて水気を切ります。


ジャムが出来たら熱々のうちにビンに詰めて
軽くふたをします。
すぐ食べてしまう分はこれで完成~~!

長期保存用はさらに
瓶の半分が漬かるくらいのお湯でジャムの入った瓶を煮ます。

20分煮たら取り出してフタをキュッと閉め、
逆さにして冷まします。
こうすると真空になるのね。↓
 

出来た~~! と思ったらまたボウルいっぱい採れちゃった…
ちょっと、ゆっくり生ってくれないかな~キミたち。↓
  
今年は初夏が寒くて、夏が猛暑、なんて天気のせいか、
一気に生りだして、あっという間に旬が終わりそうです。 

追記:レンジで3回過熱した後、鍋に移して少し煮詰めた方がおいしくなった気がします。
   手間は惜しむな、ってことでしょうね・・・


chobi_nobeをフォローしましょう       人気ブログランキングへ  

スポンサーサイト



夏の恵み



いちじく。
今年は採れないのかと思っていたら
昨日から急にバカバカ熟れ始めました。

早いんですよ。熟れ始まると。

ジャム作りは、暑いからコンロではなくてレンジでと思ったら
ビンの煮沸やら何やらでやっぱり激アツ!!
汗いっぱいかきながら減肥茶飲んだので
さぞかし痩せただろうと作り終わってすぐ
体重計に飛び乗ったくらい(笑)

早いんですよ。痩せ始まると。
・・・・・・・んなわけがない(^_^;

ジャム作りのレポートは後ほどとして、
とりあえず、夏らしい写真が撮れたので
UPしてみました。


chobi_nobeをフォローしましょう       人気ブログランキングへ  

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

気になるモノ

プロフィール

chobi*

Author:chobi*
布が好き,紙モノが好き,古いものが好き、
といいながらお片づけが出来ないので
好きなモノに
文字通り埋もれて暮らしている。
主婦もベテランの域に
足を踏み込んだアラフォー。
基本的に凝り性でアマノジャク。
昭和を愛す。
マイブームは重松清とマイケルと嵐と
歯みがき。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード