FC2ブログ

2020-08

彼の遺したメッセージ

マイケルのTHIS IS IT 、2回目を観てきました。
おかげでちょっとセンチになってるかも(笑)

以前の日記で「彼はかっこよかった」なんて過去形で言ったけど、
ごめんなさい、訂正します!
今でも何も変わらずかっこよかった。
それはもう胸がきゅ~~ぅんってするぐらい!!!

もし、日本でも上演されれば行きたかったけど、
たぶんチケットを手に入れるエネルギーまではなかっただろうなぁ。
そうやって、やりたいことをやり残す自分に反省。。。

亡くなって初めて、
マイケルのステージを作っていく姿勢だとか、
歌に含まれるメッセージだとか、
人柄とか、才能とか
本気で理解しようと努力する。。。

亡くならなければTHIS IS ITを見ることが無かった人が
私を含めて、もっとたくさんいたわけで、
そんなたくさんの人が受け取るはずのなかったメッセージ。

「Heal The World」 世界を癒そう

強く、広く、それを伝えるために逝ってしまったのかなぁ。
そういう役割を神様が与えたのかなぁ。
そう思ったら、ちゃんと受け止めなきゃ、って思った。。。

世界中の一流のダンサーやアーティストが
「これまで一流の人たちと仕事をしてきたけど、彼との仕事が頂点だ。」
って言ってたのが印象的だった。

それなのにマイケルにうぬぼれは見えなくて、
「俺を見て!」なんて踊っていないの。
観客に魅せるためだけに
showを「創り上げていた」という言葉が一番ふさわしい。

しばらく私の中でマイケル熱が治まりそうにありません。。。

マイケル関連で、「こんなドッキリなら歓迎!」ってのを見つけました。




私も混ざりたいwww


スポンサーサイト



● COMMENT ●

good man & great man

この3連休で社長の別荘で過ごして
マイケルの話題がいっぱいでました。
おいらは映画まだ観てないんだけど、観た人全ての人に
観た方がいいって言われますね。
マイケルはきっと天使だったんだと思います。

いいなぁ~。

今週観に行けるかなぁ・・
でもDVD出たら絶対買うー♪

マイケルが亡くなるまでの数年って、彼の奇行や整形のことばかり・・・
ほんとに残念。。
** Heal The World **
こんなにも深いメッセージ・・
・・観たいわ~。
そしてこのドッキリ!私だって入りたい(^ー゚)

v-112 ほきさん

天使。そうだね~。
今にしてみるとそう思う。。。
子どもの頃から置かれたあの環境とあの地位。
なのに謙虚だったっていうじゃない。
ちゃんと生きてるときに
もっともっと深く理解したかった。

v-112 bu-ちゃん

金曜で終わっちゃうよ!!急げ~~っ!!
やっぱりDVDじゃなくて映画館で観よ!
オススメはちょっと後ろのほうの席。
映画にしようと思って撮った映像じゃないからなのか、
動きがあるので目で追うのが疲れるときがあったので。

さて、いつ目の前でこのドッキリが行われてもいいように練習しよ~v-398

私も全くchobi*しゃんと同感です。
この映画で、彼の本質に触れて
心が揺さぶられましたね。

トップスターにも関わらず、
どこまでも謙虚な姿勢で。。。
素晴らしい人を亡くしてしまったんだって
あらためて考えさせられました。

you tube の映像、すっごいカッコいいwww
うんうん。私も混ざりたいっす!!!!!

v-112しーさん

>この映画で、彼の本質に触れて
>心が揺さぶられましたね。
まさにその通り。
もう何日もたつというのに揺さぶられっぱなしです。
前からそれなりに好きだったけど、
本質って見てなかったんだと
いまさら気づきました。

この前もしーさんの日記読んで反省したけど、
やりたいことをやらずに後悔するって
減らして行きたいと思ったのでした・・・
コンサート、行きたかったな。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happychobi.blog43.fc2.com/tb.php/156-d5886e14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マイケルな日々 «  | BLOG TOP |  » 樽柿? さわし柿?

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

気になるモノ

プロフィール

chobi*

Author:chobi*
布が好き,紙モノが好き,古いものが好き、
といいながらお片づけが出来ないので
好きなモノに
文字通り埋もれて暮らしている。
主婦もベテランの域に
足を踏み込んだアラフォー。
基本的に凝り性でアマノジャク。
昭和を愛す。
マイブームは重松清とマイケルと嵐と
歯みがき。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード