FC2ブログ

2020-08

不思議につながっていく

先日、図書館で一冊の本を借りました。

てがみ本
 木下綾乃さん の
  『手紙を書きたくなったら』。

 向かって左の本です。
 
 (右は大好きな
 杉浦さやかさんの本。)

その時は、切手を見ようと思って借りたわけではなかったのに、
アンティークフェアのあと見てみたら、偶然、買った切手が数枚載っていて
「偶然っておもしろいな。」と思っていました。

この本、魅力的なイラストと、写真を多用していて
手紙とその周辺の文房具に対するあふれる愛を語っています。

その中に「切手デザイナーに会いにいく」という章があります。
当然といえば当然のことだけど、切手を作っている人がいるわけで、
でも今まで切手を作る人のことを想像したことがなかったので
とても興味を持って読んだ話でした。

そして、今日。

ふらっと図書館に立ち寄り、以前から知っている職員の方に
「切手カタログってどこにありますか?」って気まぐれで聞いたんです。
そうしたら、気まぐれで聞いた私が申し訳なくなるほど熱心に探してくれて、
聞けばなんと、
その方のお父様が、切手デザイナーだったというではないかっ!!

しばし、切手ばなしに花が咲き、
なんだかほっこりした気分で帰宅しました。

不思議だなあ~。

この『手紙を書きたくなったら』をぜひ購入したいです。
本に載っている“東京切手&文具ツアー”に出かけます。
来年かな~。
またそこで何かに出会えたらうれしいなあ。

スポンサーサイト



● COMMENT ●

これまた飾っておきたい素敵な絵本だね♪

偶然にしてもすごい!!
これは必然です・・と聞こえてきそうだ(^-^)

へーっe-2それ私も気になりますe-2
見てみたいe-51
しかもすごい偶然ですね。なんかステキe-51
杉浦さやかさん私も大好きです。絵がかわいいし、好みが似ている感じがして。私はスクラップブックの作り方という本を持っていますe-257

v-112 bu-ちゃん

そう、『偶然ではなく必然』教v-259の私たちとしては
まさに、コレコレ!って感じのうれしい出来事でしょ?(笑)

今日また図書館でその方に会った時に立ち話したら、
お父様の仕事柄、貴重な手紙が集まっていて、
それをいつか公開してみたい、と言っていたの。
実現したら素敵だなあ。

v-112 ヨリモ☆さん

 スクラップ帖のつくりかた、私も持ってる~!
 この本に出会ったときに衝撃を受けて以来のファンです。
 自分はくだらない紙物の収集や、切り抜きコラージュを
 周りから理解されずに「私ってヘン?」って
 ずっとコンプレックスに思ってきたの。
 だからそれをずっと続けてきて形にしている
 杉浦さんはすごいな~と思うと同時に
 自分も認められた気がしてすごくうれしかった。
 それらのかわいいガラクタはむか~し処分。
 あ~ぁ、もったいなかったなー!

 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happychobi.blog43.fc2.com/tb.php/96-c749fc07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うれしいプレゼント «  | BLOG TOP |  » エルメスのケリーバッグざますのよ

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

気になるモノ

プロフィール

chobi*

Author:chobi*
布が好き,紙モノが好き,古いものが好き、
といいながらお片づけが出来ないので
好きなモノに
文字通り埋もれて暮らしている。
主婦もベテランの域に
足を踏み込んだアラフォー。
基本的に凝り性でアマノジャク。
昭和を愛す。
マイブームは重松清とマイケルと嵐と
歯みがき。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード